日曜日の中学生

2017年10月30日

ここのところ中学生美術科プッシュな記事を上げていますが、本日の日曜日も良い制作風景が見られたのでプッシュ記事にします!

日曜日の午前。
アトリエ新松戸では単位制受験科(高校生)中学生受験科が同じ空間を共有しています。
どちらの科でも生徒は皆個々の課題を進めるので、刺激が受けられるというメリットがあります。

芸術を目指す世界では、学年や年齢といった垣根があまり感じられないのが特徴ですね。

個性を活かすためにも基礎の力(ものの見方・デッサン力)が重要になります。
人生という長いスパンで考えた時、早めに“基礎の時代”をスタートさせた方が充実したアートライフをより長く送れる計算になります。

ぜひアトリエ新松戸で基礎の時代を築いて頂きたいです。
夏期講習も始まり、受付は随時行っておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

>>2017夏期講習のご案内はコチラ<<

>>ほかの中学生プッシュな記事はコチラ<<

最後に、日曜担当の代表岩崎による講評風景を。
暑さに負けぬようアクティブなショットを選りすぐってみました!