きめ細かさナンバーワン宣言!

その1.在校生の志望校にあった指導スタッフ

<現役合格者多数! ムサビに強い!>

在校生の多くは東京藝術大学や武蔵野美術大学、筑波大学への進学を希望します。アトリエ新松戸では、これらの大学出身者と現役の学生がスタッフとして指導にあたっているので、入試実技対策は万全です。また、各大学の授業内容や卒業生の動向など、最新情報に触れられるので、自分の目標に合致する大学・専攻を選ぶことができます。

その2.様々な入試形態に柔軟に対応

<推薦、AO、編入試験に強い!>

近年、AO、推薦入試、編入試験など、入試形態は多様になってきています。実施時期の早いこれらの入試には、個別にカリキュラムを組んで対策を行います。提出用作品ファイル制作、大学別実技試験指導など、きめ細かな指導によって、筑波大学や武蔵野美術大学、日本大学、女子美術大学、東京工芸大学などに高い実績を残しています。

その3.学科対策

<憧れの志望校へ近づく!>

学力に自信がないからとあきらめてはいけません。適切なアドバイスのもとで1年間頑張れば、合格レベルに達することは可能です。土曜学科は美大の過去問題に特化した授業なので、効率よく学ぶことができます。年4回の校内模試で学力レベルをチェックし、個々にあわせた教材での家庭学習の添削で基礎力を定着させます。

美術予備校|アトリエ新松戸に関する各種資料を無料でお送りします。